10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

予熱温度の検証

2011年08月03日
110802.jpg


パルメザンチーズパウンドチョコチップパウンド
見た目全然判りませんが。


110803.jpg


チェダーチーズマフィン(油脂控えめ)とジンジャーオートミールクッキー
ピンクのマーブル生地のクッキー


今年も出店の声を掛けてくれた親戚や友達、マフィンとクッキーは
来てくれた職場の方に作りました

110802t.jpg


TANITAオーブン用温度計購入しました。

パンにはツインバードのコンベクションオーブンを使っているのですが
最近どうもパンの焼き色が薄い・・・・
(最近作ってないけど)


予熱はタイマーで自己管理でします。
その温度に達しているのか疑わしくなってきたので、出店を機に頼みました。


まぁ、出店用のお菓子全部焼き上がった夜に届いたんですが


昨日パウンドケーキ焼く時に使ってみました☆


もう全然でした(笑)
今まで170℃予熱完了と信じていたのが130℃。
250℃設定で180℃とか・・・(その後上昇)。200℃で170℃に落ちつきました。


そして(写真の通り)比べ物にならないくらいのいい焼き色がつきました



お菓子作りは昔から持ってるターンテーブル式のオーブンの方が調子いいのですが
庫内が狭いので併用してます。スポンジ生地は↑こっちじゃないと100%失敗します。

ちなみにこっちはピピピ!と音で「170℃に達したよ~」と知らせてくれますが、
実際のところ100℃でした・・・・


お宅のオーブンは信用できますか?



製菓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。